生チョコのラッピングを100均で!紙コップなど箱以外の方法もご紹介

バレンタインで手作りで生チョコを作ったけれど
ラッピングはどうしよう。。。
普通のチョコと違って生チョコは柔らかいから悩んでしまいますよね。
生チョコ専用の箱なんてあるのかな?
友チョコとして大量に配るから箱以外のラッピングの方法も知りたい。
100均で安くできる生チョコのラッピングご紹介します♪

スポンサーリンク
  

生チョコのラッピングを100均の箱を利用してみた

まずは生チョコのラッピングに使えそうな箱のご紹介です。

こちらはダイソーの100均で買いました。
まさに生チョコ専用の箱と言っても過言ではありません(笑


 
箱の内側にちゃんとグラシン紙が入っていて
直接箱に生チョコがくっつかないように配慮されてます。


 
箱の大きさは9センチ×14.5センチくらいです。
中に手作りの生チョコを入れてみるとちょうど15個入りますね。
生チョコの大きさは2.5センチ四方でした。


 
グラシン紙をかぶせてピックを1本、マステで留めます。
生チョコそのままだとココアがついてるのでピックが入ってると親切ですね。
このピックも100均のピックです。


 
生チョコの箱ごとクリアパックでラッピングします。
箱のままだと余り密閉されていないので
箱の上からOPPなどのクリアパック系の袋で包んだ方が良いです。


 
クリアパックも100均で色んなサイズが売ってます。
今回の大きさだとA4サイズだと小さいのでB4サイズくらいのクリアパックに入れてます。
リボンや麻紐を結んだり、紙タグなどを付けても良いですね。

郵送する場合はこの上からダンボールなどの箱に入れて
隙間にプチプチなどでパッキングして発送します。

以上は手作り生チョコにおける王道の本命用ラッピングです。

生チョコのラッピングは紙コップでもできる?

次に紙コップを利用してラッピングしてみました。

用意したのは普通の紙コップと小さめのランチカップ。
紙コップ、ピック共にセリアの100均です。


 
紙コップに直接入れるとココアで汚くなるので
内側にワックスペーパーを敷きます。
こちらのワックスペーパーもいろいろ可愛い柄が100均で手に入りますよ。


 
深さのある紙コップの場合はワックスペーパーを細かく切って
底上げしてあげます。

100均で売ってるペーパークッションがあれば利用してもいいですね。
大量にラッピングする場合はその手の素材を買ってもいいでしょう。

 

紙コップにワックスペーパーをどう折って入れるのかという質問を
コメント欄からいただきました。

ワックスペーパーが固い場合は一度クシャクシャに丸めたりして、ペーパーを柔らかくすると扱いやすくなります。
柔らかくしたペーパーをカップの底に沿うように突っ込み、余るペーパーは適当に折りたたんでコップの周囲に沿わせる感じで。

画像のワックスペーパーは、カップからはみ出る部分は、ハサミで切ったりしてます。
ワックスペーパーはなるべく薄手のものを選んで、試してみてみてくださいね!

 
紙コップに柄が欲しければマステを貼ったり
なにかイラストを描いてもいいですね。
生チョコの場合はカラフルなピックを付けてあげてください。

 
紙コップの場合も上からさらにクリアパックでラッピングしてあげてください。
密閉した方が乾燥しすぎないので美味しさが保てます。

スポンサーリンク

紙コップだと気軽にラッピングできるし
生チョコの型崩れも防げるので箱に入れる次くらいにおすすめです。

 

こちらには紙コップを使って可愛いペーパーで蓋をするじゃがりこ方式のラッピングや
最近よく見かける紙コップの上部を折りたたむラッピングも紹介されてます!

紙コップでポーションラッピングのやり方Paper cup portion wrapping tutorial

生チョコのラッピング 箱以外の方法とは?

その他、箱以外の生チョコのラッピング方法ですが
普通に小さめのクリアパックに入れるのがいちばん安くて簡単です。

とはいえ生チョコですからそのままクリアパックに入れるのはダメです。

ワックスペーパーでキャラメル包みにする

可愛い柄のワックスペーパーを10cm四方くらいの大きさにカットします。
キャラメルのように包んでから片端をタイで留めます。


 
いくつか生チョコをワックスペーパーで包み終わったら


 
これも100均で好きな柄のクリアパックセットを用意。


 
生チョコを2~3個ずつ入れてシールやマステ、ミニクリップなどで留めます。


 

クラフトや可愛い柄のおかずカップに入れる

こちらはクラフト紙や可愛い柄のおかずカップを利用。


 
それぞれ生チョコを2~3個ずつ中に入れます。

 
その上からクリアパックなどでラッピングします。

いきなりクリアパックに入れるよりはココアが付かずにキレイです。
可愛いシールやタイ、マステで留めてたり麻紐っでリボン結びします。
 
バレンタインに手作りチョコを郵送したいときはこちらの記事を参考にどうぞ。

バレンタイン手作りチョコを郵送したい!安く送る方法や梱包について
遠距離恋愛中の彼氏にバレンタインチョコを送りたい。 デパートで買うと配送まで頼めたりするけれど、自分で手作りしたチョコは自分で配送手配するしかないですよね。 宅配で送るのが確実か、定形外じゃまずいのか、箱や梱包はどうする?と悩み...

生チョコ ラッピングまとめ

手作り生チョコのラッピング方法いかがでしたか。
けっこう色んな方法がありますよね。
ポイントはそのまま入れないことです。
ワックスペーパー的なものを間に入れてから箱やクリアパックに入れること。
その方が形も崩れにくくてキレイに保てますよ。
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

コメント

  1. ぶーたろう より:

    初めてまして、こんばんわ。
    バレンタインのチョコを作る時の参考にさせていただいた者です。
    チョコのラッピングについて少し質問があり、コメントさせて頂きました。
    紙コップでラッピングする際に、ワックスペーパーを紙コップに敷こうと思ったのですが、どうやって折れば上手に紙コップに敷けるのか教えていただけないでしょうか。ぜひメールで返信くださると有り難いです。長文失礼しました。

    • hikari より:

      ぶーたろう様
      コメントありがとうございます。
      ワックスペーパーが固い場合は一度くしゃくしゃに丸めたりして
      少しペーパーを柔らかくすると紙コップの中に入れやすくなります。
      特に折り方というのはなくてカップの底に沿うように突っ込んでるだけです(笑)
      画像のワックスペーパーもそうしてました。
      使用したワックスペーパーは100均のものなので少し薄手なのかもしれませんが
      そういう風にすれば上手く敷きこむことができました。
      ワックスペーパーが厚手のものだと難しいかもしれません。。。><

タイトルとURLをコピーしました