イケアのもみの木を飾ってみた!飾り方と葉が落ちる時のお手入れとは?

クリスマスももうすぐそこに来ています。
クリスマスツリーはもう飾ってますか?
うちもイケアで買って来たもみの木
とりあえずオーナメントや電飾などで飾ってみました。
相変わらず葉っぱが落ちるのは気になるのですが
もみの木をクリスマスまでキレイに保つため
おうちの中で気を付けたいこともご紹介します。

スポンサーリンク

1・イケアのもみの木を飾ってみた!

さてベランダに出して水やりなどをしてたもみの木ですが
今週リビングに移してオーナメントなどで飾り付けをしてみました。

まずは水に浸かっていた幹の切り口のチェック
う~~~ん比較的キレイなような?
切り戻さなくても大丈夫かな。。。

葉っぱをよく見ると丸まってるのは相変わらずで
ただ全体としてはそれなりに葉っぱは緑でキレイな状態かな?

マステのツリーのところに置くとこれくらいの高さです。
もみの木の高さは140cm足らずくらいですね。

オーナメントは100均の毛糸やフェルトで作ったものを使用。
麻紐と白のマスキングテープで作ったガーランドもあります。

100均素材で作ったクリスマスオーナメントについての記事はこちらをどうぞ。
↓ ↓ ↓

クリスマスが近づくとワクワクしますよね。 ツリーの準備や飾り付けなど 子供と一緒に楽しみたい! クリスマスツリーのオーナメ...

あとイケアで買ったペーパーオーナメントとLEDライトの電飾も投入。
オーナメントはたたまれてるのを広げてテープで留めるだけの簡単仕様。
LEDライトは長さ実質4mくらいでしょうか。

・LED24球ライトチェーン 1,299円
・雪の結晶オーナメント  399円×2セット

電飾以外を飾りつけたらこんな感じです。

スポンサーリンク

ツリートップはどうしようかと思ったのですが
雪の結晶のペーパーオーナメントを2つ重ねてトップに挟んでみました。

夜になってLEDライトも付けてみたところ。

このライト思ったよりも短いです(笑

これくらいの大きさならまあいいのかな?

やっぱり来年はもう少し背の高いもみの木がいいかも。

150cmとかあっても大丈夫そうですね。

マスキングテープで作ったクリスマスツリーの記事はこちらをどうぞ。
↓ ↓ ↓

クリスマスの季節ですね! クリスマスツリーをそろそろ飾りたい。 でもツリーって場所を取るし 小さい子供がいたりペットがいた...

あと飾ったらわかりますけど上の方の枝が少ないですよね。
これって生のもみの木にはありがちな形ではあるんですけど
選ぶときにもっと気を付ければ良かったですね。

イケアでもみの木を選んだ記事はこちらをどうぞ。
↓ ↓ ↓

12月になって本格的なクリスマスシーズンになってきました。 クリスマスといえばクリスマスツリー。 イケアでは毎年クリスマスツリー...

2・イケアのもみの木 葉が落ちるときはどうする?

生のもみの木ですからやっぱり葉っぱは落ちてきますよね。
ベランダからうちの中に入れて水を変えたりしてるだけでも
こんな感じに葉っぱが落ちてきます。

あとよく見たら葉っぱが剥げてきてる枝もあったり(汗

葉っぱが丸くなってる箇所は相変わらず丸いままですし。

ただまあ全体的には緑いっぱいだし
元気な葉っぱはたくさんあるし
このままでクリスマスを無事に迎えられそうではありますね。

一応毎日スタンドに水を足して
3日に一回はスタンドの水を全とっかえしてました。

水にはお花の延命剤を入れてます。
切り花を同じですので水が命です。

葉っぱには1日に2~3回は霧吹きで水を与えてました。

でもまあ枝ものですから丈夫だとは思うのですよ。

あとはエアコンの風などには当てないようにして
乾燥と暖房に気を付けてあげることですね。

3・イケアのもみの木の飾り方 まとめ

イケアのもみの木を飾ってみました。
確かに上の方はスカスカしてはいますが
それでも本物のクリスマスツリーは見てて癒されます。
もみの木の良い香りもしますし
家にいながらにして本場のクリスマス気分が味わえます。
ぜひ機会があれば本物のもみの木のツリー試してみてください。
お役に立てたら嬉しいです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加