クリスマスツリーを手作りで!マスキングテープを使って作ってみました!

クリスマスの季節ですね!
クリスマスツリーをそろそろ飾りたい。
でもツリーって場所を取るし

小さい子供がいたりペットがいたりすると
触ったり倒したりしそうで
あまり大きいツリーが飾れなかったりします。
そこでマスキングテープで壁にツリーを作ってみましょう!
失敗してもやり直せるし簡単で楽しいですよ♪

スポンサーリンク

1・クリスマスツリーをマスキングテープで作る準備

まずはマステのツリーを貼るには壁が必要ですね。
おうちにツリーが貼れそうな壁はありますか?
どんな感じの壁に貼ればいいんでしょうか?
ツリーの枝が幅を取るのである程度の広い壁が必要ですよ。

ところがうちのリビングには広々とした壁が見当たらない><
あるにはあるんですけどテレビに占領されてて
その唯一の壁が使えない。。。

仕方がないのでこちらの
リビングと隣の部屋との境の引き戸!
こちらに貼ってみることにしました。

残念ながらベースが白ではなくダークブラウンです。
色の濃いマステだと目立たなくなりそうですよね。

そこでひらめきました!
ベースが暗い色なのでマスキングテープは白が映えていいかも!

ホワイト一色のツリーって雪の積もった感じでおしゃれ!?
とりあえずホワイトだけで作ってみようと
セリアとAmazonで白のマステを購入。

Amazonで買ったのはよくマステアートに使われている
mtの15㎜ ホワイトカラー。
セリアで買ったのは3㎝幅の太めのホワイト。

太めのマステは使わないかもですが一応。

最初にちょっと大体のプランを考えました。
こんな感じでしょうか。。。

引き戸が二手に分かれてるんですよね。

正面の引き戸2枚に渡って1本のツリー。
廊下側の引き戸にちょっと小さいツリーを貼ろうかな~と。

せっかく引き戸が続いてるので
二手に渡ってマステを貼った方が森っぽくなっていい感じ?
(2本だけですけど・笑)

2・マステを貼っていきます!

さあそれではマスキングテープを貼っていきます。
いきなり一番上の星から取り掛かります(笑

マステの幅が15㎜だと細いかなと思ったんですけど
まあまあいい感じですね。

スポンサーリンク

そのまま斜めにクリスマスツリーのラインを貼って行きます。

左右でツリーの高さは合わせつつ
でも厳密には測ってないので適当です><

先に左側のツリーのラインを仕上げてみました。」

バランスを見ながら右側のツリーのラインも貼っていきます。

う~~~ん悪くない感じですよ♪

調子に乗ってきて隣の引き戸までツリー進出。。。

ツリーの周囲に星を散らしつつ。。。
星を散らすのは楽しいですけど余りやり過ぎても変かな?

適度なとこでストップ。

ダイソーで買ったフェルトのサンタさんガーランドを飾ってみる。
なかなかシンプルで良いですよ。。。

こんな感じでとりあえず出来上がりました!
足元に植木鉢のようなものを描いてもいいのかな?と思いつつ
ちょっと浮いてる感じも悪くない?

もしかすると本物のもみの木ツリーをイケアで買うかもしれないので
そうするとこの前に置いてもいいかな。。。

マステのクリスマスツリーのまとめ

マスキングテープのツリー
やってみたら簡単で楽しかったです♪
これは子供と一緒にやっても良さそうです。

できあがったマステのツリーにオーナメントを付けるも良し。
マステで簡単に貼りつければOK。
そのままシンプルに楽しむも良し。
ぜひお子さんと一緒に作ってみてくださいね♪

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加