京成バラ園 GWに行ってきた!混雑具合や開花状況について

ゴールデンウィークの最終日に京成バラ園に行ってきました!
今年はバラの開花状況が早くってすでにもう見頃です。
京成バラ園にいつ行こうかと思ってる方は早いほどいいですよ。
実際に行ってきたからわかる京成バラ園の雰囲気や
混雑状況、バラの開花状況などについてご紹介します♪

スポンサーリンク

京成バラ園の開花シーズン週末の混雑状況について

今回はゴールデンウィークの最終日の5月6日に京成バラ園に行ってきました。
本来のバラの開花は5月中旬以降です。
ところが今年は気温が高い日が続いていて
ゴールデンウィークから見頃が始まってるんですね。

例年、京成バラ園では開花シーズンに早朝開園があるのですが
当初の予定よりも早まって
GWの5月5日、6日の週末から早朝開園が始まってたという。。。

早朝開園についての記事はこちらをどうぞ!
↓ ↓ ↓

5~6月はバラの季節ですが今年は開花が早まってます! 関東屈指のバラの名所である京成バラ園のバラもそろそろ見ごろ。 遠くから見に...

これはかなり混んでるかな~と思って
午前中から頑張って京成バラ園に向かいました。

いえ、早朝から行ったわけではなく(笑
11時過ぎに現地到着って感じです。。。


GWの最終日とはいえ休日ですからね。

確かに人は多かったですけどもチケット売り場では5分くらいで買えましたし。

バラ園の中もそれほどごった返してはなかったですよ。


一応、公式のフェイスブックでは3分咲きとのアナウンスがあったんですよね。
だからバラを見に行くのはもう少し先でもいいかなと思ってる人が多そうです。

実際にローズフェスティバル2018が始まるのは5月11日からですしね。

無料送迎バスやお得な入園チケットなどが始まるのは11日以降になるようですし。

本格的に混雑するのは来週以降になりそうです。

混雑しない状況でバラ園をのんびり見たい人にとっては
11日以前に足を運んだ方がいいかもしれません。

京成バラ園の開花状況について

5月5日くらいには3分咲きとのことだったんですけど
5~6日もお天気が良く気温がぐんぐん上がって開花も促進されたもよう。

5月6日の京成バラ園の開花状況はざっと6~7分咲きというか
私にとってはかなり咲いてるように思いました。

確かにまだ1輪も咲いていない遅咲きバラはありましたけど
早く咲く原種系のバラも見たかったので私にとってちょうど良かったです♪

ベルばらのテラス

ベルばらコーナーのバラ、オスカルフランソワなどは蕾のまんまでした。。。
白いバラなんですけどね。。。見たかったな(笑


ベルサイユのばらのテラスコーナーでは写真撮ってる方もたくさんいました。
登場人物のキャラの名前を冠したバラがあるようでファンには楽しみでしょうね。
ベルばらコーナーのバラは遅咲きが多いのか蕾が多かったです。

ディズニーランドローズ

こちらはディズニーコーナー♪
さすが千葉ですね。
ディズニーランドとのコラボしております。

イングリッシュローズ系のバラ

大好きなイングリッシュローズのあたりを歩きながら
印象的な色のバラの写真を撮ったりしてました。

アンティークな感じの微妙な色が好きなんですよね。

カフェ

いわゆる茶系のバラです。
咲き始めは茶色っぽい花びらけど、だんだん色あせていくタイプ。
色あせた花びらがゆるゆると散っていくさまも美しいです♪

昔、欲しいな~と思ってたんですけど、また欲しくなってきた><
今のうちのベランダじゃあ強風なのでバラは難しいんですけどね。。。

ジャクリーヌデュプレ

これもバラの写真集で見て憧れていたバラ。
実際に見るとけっこう大輪でびっくり。
真ん中の花芯が赤く、八重咲きなのも可愛いんですよね。

ミッドナイトブルー

これ初めて知りました。
遠目に見てると何とも言えないような赤紫というか。
赤紫色なんだけど、儚い感じの色でとっても雰囲気がありました。

カーディナルヒューム

こちらも渋くて雰囲気のある赤。
つるバラ風アーチに仕立てられてていい感じです。

ソンブレイユ

懐かしい。。。
引っ越し前の庭にありました。
何かで見ていいな~と思って通販で買ったんですよね。

このロゼット咲きの平べったい咲き方が可愛くて好きなんですよね。

アンブリッジローズ

これも何かで見て欲しいな~と思ってたバラです。
実際に見てもやっぱり可愛いですね(笑
アプリコットカラーのバラって惹かれます。

ジュビリーセレブレーション

今回これに一目ぼれしました(笑
ガーデンストアに苗があったらお持ち帰りしてたかも。。。

時間がなくって見つけられなかったのが幸いでしたけどね><

こういう儚い感じのピンクも好きです。
バラのピンクっていろんなバリエーションがあって目移りするんですけど
花びらの薄そうなヒラヒラした儚いピンクが好みです。。。

ジャックカルティエ

有名なオールドローズですね。
思ったよりもピンクが鮮やかでした。
育つ場所や土によっても色が変わるんでしょうけど不思議ですよね。

ウインチェスター キャシドラル

アップの画像を撮り忘れたんですけど><
これもよく聞くバラですね。
なんかいい感じにブッシュになってて扱いやすそう。。。

ルイーズオディエ

これも優雅なピンク色のブルボンローズ。
コロンとした形が可愛いです。
こんな風にアイアンのオベリスクに巻き付かせるとベランダでも大丈夫かな(笑

京成バラ園の散歩コース

この日はあまりにお天気が良くって暑かったものですから
メインのバラ園よりもバラの丘からバラの谷を経て散策の森をうろうろ。。。



いいなあ。いいところだな。
秘密の花園って感じです。。。

京成バラ園はとにかくアーチがたくさんあって飽きません。
またいい感じの日よけにもなるんですよね(笑

散策の森を抜けると自然風庭園に辿り着きます。

メインのバラ園もいいですけど
奥の方まで入っていくとイギリスの森に迷い込んだようですよ。。。
ピーターラビット気分(笑


この自然風庭園の池の周りには原種のバラのコーナーがあります。

以前、庭で野ばらを育ててたんですけど
原種のバラってシンプルだけど飽きない可憐さがあるんですよね。

原種のバラの開花シーズンは普通のバラよりも少し早いです。
一重のバラは散るのもあっという間ですから鑑賞できて嬉しかったです。
来年は少し早めの時期にも来てみたいですね。

このあたりには芝生のスペースもあるので
シートを敷いてお弁当を食べてる家族もちらほら。

この日はレストランでランチしちゃったんですけど
また、サンドイッチとコーヒーでも持ってピクニックもいいですね。

こちらの記事は赤ちゃんや子連れにおすすめです♪
↓ ↓ ↓

京成バラ園は関東屈指のバラの名所。 バラを見に行きたいけど子ども連れでも楽しめる? お弁当とか食べてもいいの? ベビーカーで行...

京成バラ園にGW行ってきた!まとめ

今年は暖かいので桜も早かったけどバラの開花も早いですね。
京成バラ園はバラだけでなく自然風庭園でものんびりと楽しめます。
イギリスの田園地方に来たつもりでピクニックはいかがでしょう。
子連れでも楽しめるのでおすすめです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加