コロナ離婚になりそうな4つの原因とは!?ストレスを爆発させる前に考えてみた。

コロナ離婚という言葉がTwitterなどで話題になってますね~

確かにうちでも夫の在宅勤務が始まって
お休みの日もお出かけ自粛で、毎日ずっと顔を突き合わせてたら

めちゃくちゃストレスが溜まってきてますよ><

これ放っとくとまずいな~て思ってたとこです。

そこで、うちの対策も兼ねて(;´∀`)
夫婦がコロナ離婚に行きつきそうな原因と対策について考えてみました。

スポンサーリンク
  

コロナ離婚の原因に考えられること4つ!

うちではずっと一緒の空間にいるのが無理><

だから普段のお休みの日とかも旦那は単独行動が多いです。
それがほど良い距離感で落ち着くんですよね。

でも平日まで一緒の空間で過ごしたり
お休みでもお出掛けできないような状況になると辛い><

うちはそんな状況なのですが、それ以外に考えられる原因は次のようなものかな?

コロナのせいで夫の仕事が危うくなる?

これがいちばん最悪な展開ですよね。。。

お仕事によっては収入が激減してしまう業種もありますよね。

特に飲食業の方などお店を休まざるを得ない状況になったり
お給料が払えないということで辞めることになったり。

観光業界やイベント界隈で生計を立ててる方とかも

そういった生活基盤が危うくなることによって

夫婦が力を合わせて頑張ろう、、、という方向に行けばいいのですけど

元々、あんまり仲良くなかった夫婦の場合は
決定的に亀裂の入ってしまうきっかけになり兼ねません。

言いたくはないですけど「金の切れ目が縁の切れ目」ってことですね。。。

在宅仕事や時短によって狭い住宅内で家族間にストレスが!

こちらは物理的な問題になりますが
テレワークやリモートワークで在宅仕事になる夫も多いです。

妻もテレワークになると夫婦で揃って在宅仕事。。。

これで子どもの預け先がなければ子どもも一緒になって
息抜きもできない密室空間のできあがり><

狭いとこにずっと押し込められてるとストレスが溜まります。

うちはこの状態ですがまだ子供が絡んでないのでマシだと言えるかも。

子どもを巡っての意識の違いから亀裂が入る

うちは子供も大きいので関係ありませんが、、、

お子さんが小さいと、誰が面倒をみるのかという問題がありますよね。

お互いの親に頼んだり、子どもだけ帰省させたりも難しい状況になってます。
若い人から高齢者に感染させてしまう危険がありますからね。

小学校だけでなく保育園や幼稚園、学童などが閉園してると子どもは家にいるしかない><

それを夫婦どちらが見るのかという問題が起こります。

そんな時はやはり、、、面倒をみるのは母親となりがちです。

コロナに対する意識の違いから亀裂が入る

妻は過度なまでに消毒に気を使ってマスクも当然利用してるのに

夫はまるで気にしてない。。。><

マスクにはウィルスは防げないから~の1点張りで言うことを聞いてくれない。

これ、うちのパート先の社長です。
自分だけは感染しないと信じ込んでるんですよね。

勝手にいろんなとこに出掛けるし、会社にお客さんを呼んでおしゃべり><

自分の回りで具体的に感染が起こらないとピンとこないタイプです。

 
だいたい女性よりも男性に危機感が乏しい人が多い気がする。

元々男性は多少の危機が起こってても外に向かって道を切り開いていくタイプ
女性は身近の安全に目を配り気を付けていくタイプ

ある意味お互いを補い合う関係なんですよ。

そう考えると妻の方が母親的な目で補佐していくのは仕方ないんですけどね~

でも旦那が言うこと聞いてくれないとイライラしちゃいます><
ましてやゴーイングマイウェイなモラハラ夫だったりしたら最悪。。。


スポンサーリンク

コロナ離婚を避けるための対策とは?

直接的、間接的にコロナ離婚の原因となりそうなことは上記のような点ですよね。

でもやっぱり、、、

コロナなど外的要因で離婚までいってしまうような夫婦には
元々、何かきっかけがあれば離婚してしまう?

離婚一歩手前みたいな状態だったんだと思われます。

災害やコロナなどの問題はきっかけに過ぎなかったというヤツですね。

そういう離婚一歩手前な夫婦の場合はある意味仕方ないでしょうけど
うちのような距離さえ保ててれば結婚生活続けていけるっていう場合(笑

「距離感の崩壊は一時的なもの」と強く念じておくことが大事かな。

と、ここまで書いてきて思いました(;´∀`)

一時的なストレスで「離婚だ!」って爆発しないように

上手~く衝突を避けるために工夫していきたいです。

 
こちらの記事にはその衝突を避ける工夫について書いてます。

テレワークを始めた夫が邪魔でストレス!?旦那の在宅勤務に妻はどう耐えるか><
感染予防の必要性からテレワークなど在宅勤務を進める会社が増えてます。 うちでもとうとう夫のテレワークが始まりました>< でも、普段は家にいない夫が平日の昼間にいたら、、、 マジでうっとうしいです(*´Д`) そこで! なんとか夫が家にいても実害が起こらないような対策を考えてみました♪

あと、人出のあるとこへのお出掛けは難しいですけど

近所での散歩や人出の少ない公園などでのんびりするとか
密度の少ない空間でちょっと息抜きできたらいいですよね。

ストレスが溜まりやすくなってることに自覚を持って過ごしたいです。

それが無駄な衝突を避けるコツなのかな~と思います(´ω`*)

コロナ離婚になりそうな4つの原因とは!?まとめ

なにはともあれ悪いのはコロナです><

背中を押すきっかけになったのなら仕方ないですけど

本来は離婚する気もなかった場合、、、

ストレスは一時的なもの、そのうち終わるもの
と自分に言い聞かせて過ごすしかないですよね。

私も言い聞かせてます><

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました