ワックスペーパーはクッキングシートの代用になる?それぞれの違いとは?

ワックスペーパーとクッキングシートやクッキングペーパー。
両方ともラッピングやお弁当の仕切りに使われます。
100均などで並べて売られてると見た目も似ていて違いがわかりません。
ワックスペーパーはクッキングシートの代用になるの?
オーブンや電子レンジにも使えるの?
その違いについてご紹介します♪

スポンサーリンク
  

ワックスペーパーはクッキングシートの代用になる?

ワックスペーパーとは薄手の紙にパラフィン蝋(ロウ)などを塗布し
水が浸み込まないように撥水加工された紙のことです。

名前の通り紙(ペーパー)にワックス(蝋・ロウ)を塗ったもの。

主な使い道は。。。ラッピング関係。
ワックスが水を弾くのでサンドイッチやお弁当の仕切りなど食品関係にも使えます。

クッキングシートクッキングペーパー
文字通りクッキング(料理)に使う紙(ペーパー)ということで
熱を使ったオーブンや電子レンジにも使えるシート(ペーパー)のこと。

耐水性にプラスして耐熱性も高いです。
クッキングシートの場合は電子レンジやオーブン料理にも使えます。
紙の表面にシリコン加工がされていているので、料理で熱を加えられても
食品がくっつかないんですね。

両方ともラッピングやお弁当の仕切りなどに使えるのですが
オーブンや電子レンジなど料理(クッキング)に使えるのは
クッキングシートの方だけです。

ワックスペーパーには耐熱性がないので要注意><
クッキングシートのようにオーブンや電子レンジには使えません。

つまりワックスペーパーは
お菓子をラッピングしたりお弁当の仕切りに使ったりは可能なので
その点だけはクッキングシートの代用として使えます。

クッキングシートと間違ってオーブンに入れたりしないこと!

ワックスペーパーとクッキングシートって見た目が似てますし
売り場も同じようなとこで売ってたりします。
オーブンなどの調理に使う場合は今一度、パッケージの使い方の注意を読んでください!

スポンサーリンク

ワックスペーパーとクッキングシートの違いとは?


ワックスペーパーにはパラフィンなどのワックス(蝋)が塗布
されてます。
簡単にいうとローソクのロウ(蝋)です。

ローソクのロウは熱によって燃えながら溶けますよね><
ワックスペーパーもオーブンなどに入れて熱を加えると
その辺の紙と同じ、いやそれ以上に燃えやすいということです。

絶対に間違えてオーブンなどに使わないようにしてくださいね><

かたやクッキングシートは紙の表面がシリコン加工されてるので
水分や油分を弾き、ワックスペーパーよりも耐水性が高いだけでなく
高温にも耐える耐熱性も兼ね備えている優れもの。。。

とはいえ、耐熱の最高温度が決まってます。
あくまで熱源から離れた位置での使い方を守りましょう。

ワックスペーパーをオーブンや電子レンジに使うとどうなるの?

たとえばツイッターにあった記事ではこんな感じになってしまいます。
↓ ↓ ↓

パーチメントペーパーというのもクッキングシートのような耐熱性のシートです。
ペーパーの見た目が似てるとウッカリ使ってしまいそうです。

こちらの記事は電子レンジについての注意点。
ワックスペーパーで包んだパンや仕切りをしたお弁当などを電子レンジで温める場合
ワックスペーパーは外してから電子レンジでチンすることです。
↓ ↓ ↓

電子レンジでワックスペーパーを温めると
ワックスペーパー表面のワックス(蝋)が溶け出す恐れがあります><
絵柄が食べ物に移ってしまったりする可能性大です。

オーブンや電子レンジでクッキングシートの代用にできるものとは?

上記のように熱を使ったオーブンや電子レンジにはワックスペーパーは使えません。

オーブンで使う場合のクッキングシートの代用

クッキングシートやオーブンシートなど
耐熱性のシートが一切身近に見当たらない場合は
アルミホイルを利用するしかないですね。

アルミホイルは食品がくっついてしまう恐れはありますが
オーブンやオーブントースターにおいては
熱に強くて焦げる心配はほとんどないです。

またクッキングシートやアルミホイルも無い場合
オーブンやオーブントースターの中にセットできる鉄板などがあれば
それだけでも充分お菓子などを焼くことはできますよ。

鉄板の上に薄くバターやサラダ油を塗ればくっつきも防げます。
ていうか昔はクッキングシートとかなかったので(笑

クッキーなどを焼くときには鉄板に薄くバターを塗って
型抜きしたクッキーの種を並べて焼いてましたよ!

1回焼くと多少は汚れますので、再度またバターを塗るんですね。
シートのゴミも出なくて一石二鳥ではあります><

お菓子やピザなどのせて焼く分には困らないです。
鉄板に汚れが付きやすくなってお手入れが必要にはなりますけどね。

電子レンジで使う場合のクッキングシートの代用

電子レンジだとアルミホイルは金属なので使用できません。
食品の下に何か敷く場合は平らなお皿とかラップを敷くとかしかないですね。

ワックスペーパーはクッキングシートの代用になる?まとめ

ワックスペーパーはオーブンだけでなく電子レンジもダメなので
温める可能性のあるお弁当などはキッチンペーパーやキッチンシートを
仕切りとして使うことをおすすめします。
温める必要がない場合はワックスペーパーで大丈夫です。
ワックスペーパーはあくまでラッピングとして楽しみましょうね♪
お役に立てたら嬉しいです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加