クッキーのラッピングを家にあるもので♪クッキングシートや紙コップなど

[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

クッキー ラッピング 家にあるもの

手作りクッキーや市販のクッキーを小分けしてプレゼントしたい。
家にあるもので気軽にラッピングできるといいんだけど何を利用すればいいの?
こちらの記事では、誰の家にあるようなクッキングシートやビニール袋、紙コップなどを利用して実際にラッピングしています。
ラッピング用品を買いに行く前にちょっとチェックしてみてくださいね♪

スポンサーリンク
  

クッキーを家にあるもので実際にラッピングしてみた

クッキー ラッピング 家にあるもの

今回クッキーをラッピングする素材として使ったのは、キッチンに常備しているビニール袋やクッキングシート、紙コップなどです。

これらはとりあえずうちに普段からあるものですが、たいていのご家庭でも常備されてるのではないでしょうか。

またもしもなかったとしても、近くのスーパーやコンビニなどで簡単に手に入るものでもあります。

それでは順番に紹介していきますね^ ^

クッキーをビニール袋でラッピング

こちらはキッチンに常備してることの多いポリ袋というかビニール袋です。

クッキー ラッピング 家にあるもの

大きさは横19㎝、縦35㎝ですので、クッキーを入れるには大きめです^^;

なので、大きいクッキーなら良いのですが、小さいクッキーなら4~5個くらい入れないと間が持たないかもですね。

左の大きいクッキーは直径10㎝近くありますが、小さいクッキーは4㎝四方の大きさです。

クッキー ラッピング 家にあるもの

ビニール袋にそのまま入れてもいいのですが、ちょっとクッキングシートを敷くことにしました。
25㎝幅のクッキングシートを12㎝くらい出してカット、さらに2分割します。

クッキー ラッピング 家にあるもの

こんな感じにそれぞれクッキーの下に敷いてあげます。

クッキー ラッピング 家にあるもの

クッキングシートごとビニール袋に入れて、ビニール袋を巾着しばりして赤の麻紐などでリボン結びします。

クッキー ラッピング 家にあるもの

ビニール袋を結ぶ素材としては、ビニタイやリボン、麻紐や毛糸などなど、家にあるものを探してみて下さいね。

マカロン 家にあるものでラッピング

ビニール袋の長さが長すぎるので、適当な位置でカットしてあげます。

クッキー ラッピング 家にあるもの

紙タグなどがあれば、名前やメッセージカードのように付けてあげるさらにプレゼントっぽくなります。

クッキー ラッピング 家にあるもの

思ったより可愛くラッピングできました。
ビニール袋でお菓子をラッピングすると、パン屋さんで売ってるようなイメージになりますよね^ ^

クッキーをクッキングシートでラッピング

次にクッキングシートをクッキーのラッピングに利用してみます。

クッキングシートはお菓子作りの時にも天板に敷いたりしますので、家にある方も多いと思います。

マカロン 家にあるものでラッピング

ただし、クッキングシートってちょっと硬いし、テープなど接着することができないので、ちょっと使うのにコツが必要なんですよね。

クッキングシートでキャンディ包み

まずはクッキングシートでクッキーをキャンディ包みしてみました。

キャンディ包みはクッキーを縦に並べてラッピングします。

こちらは、5枚重ねした直径4㎝くらいの丸いクッキー。

クッキー ラッピング 家にあるもの

25㎝幅のクッキングシートを20㎝ほど出してカットした上に載せます。
クッキーだけだとバラけてしまって包みづらいので、ラップで先に包んでおきます。

クッキー ラッピング 家にあるもの

クッキー ラッピング 家にあるもの

ラップに包んだあとで、クッキングシートでクルクルと巻いて包みます。

クッキー ラッピング 家にあるもの

クッキングシートで巻いた両端をぎゅっと絞っていって、とりあえずビニタイなどで結んでみます。

クッキー ラッピング 家にあるもの

結んだ後で、長すぎる両端を適当な位置でカットしてあげます。

クッキー ラッピング 家にあるもの

ビニタイじゃなくて赤の麻紐にするとこんな感じです。

クッキー ラッピング 家にあるもの

こちらも紙タグなどがあれば付けてあげても可愛いです^ ^

クッキー ラッピング 家にあるもの


スポンサーリンク

クッキングシートの袋でラッピング

次にクッキングシートの周囲を縫い糸で手縫いをして袋状にしてみました。

クッキングシートはシールやテープの接着ができないので、縫って袋状にすればラッピングとして使えます。

25㎝幅のクッキングシートを12㎝ほど出してカットします。
ふだん使っている裁縫用の赤の縫い糸と針を準備します。

クッキー ラッピング 家にあるもの

25㎝×12㎝のクッキングシートを二つ折りして、周囲を簡単に波縫いしていきます。

クッキー ラッピング 家にあるもの

ミシンを持ってる方はミシンで縫った方がキレイだし早いですよ^ ^

袋状になったところでクッキーを中に入れます。
3㎝四方のクッキーが6~7個入りました。

クッキー ラッピング 家にあるもの

残った端も同様に縫って行きます。

クッキー ラッピング 家にあるもの

こちらにも紙タグなどがあれば、メッセージカードとして付けてあげます。
左は直径10㎝の大きいクッキーを一個だけ入れてます。

クッキーラッピング 家にあるもの

クッキーを紙コップでラッピング

最近は防災用品として紙コップを常備してるご家庭も多いのではないでしょうか。

うちにもこちらのセリアで買ったカラフルな紙コップが眠ってました。

クッキー ラッピング 家にあるもの

こちらの紙コップには、それぞれ3㎝四方のクッキー8個を入れてみました。

クッキー ラッピング 家にあるもの

色を合わせて、ピンクの紙コップにはフランボワーズクッキー、黄緑の紙コップにはピスタチオクッキーを入れてます。

紙コップを使ったラッピングはいくつかありますが、今回は紙コップの上部に切り込みを入れて、絞って蓋を作っていくタイプにしてみました。

①紙コップのフチをハサミで切り取る

クッキー ラッピング 家にあるもの

②対角線上に2.8㎝ほどの長さの切れ目を入れていく

切れ目の長さはハサミや紙コップに印をいれておくと楽です。

クッキー ラッピング 家にあるもの

③全部で16に分かれる切れ目を入れる

写真は16に分かれる切れ目を入れてますが、8つに分かれる切れ目でもキレイにできます。

クッキー ラッピング 家にあるもの

④すべての切れた端をしっかりと一度内部に折り込んでクセを付ける

かなりしっかりと折り込んでクセ付けしておきます。

クッキー ラッピング 家にあるもの

⑤蓋を閉じる前にクッキーを入れる

クッキー ラッピング 家にあるもの

⑥切った端を斜めに被るように規則正しく揃えて折り込んでいく

クッキー ラッピング 家にあるもの

⑦切った端をピッタリと蓋になるように折り込む

クッキー ラッピング 家にあるもの

⑧マステやシールなどでてっぺんの穴を隠すように留める

右の黄緑の紙コップは16ではなく8つに切り込みを入れてます。
切り込みは16でも8でもどちらでもキレイに蓋になります。

クッキー ラッピング 家にあるもの

切った端が立ち上がって来てシールが留めづらい場合は、クッキーをいったん出して、もう一度しっかりと内部に折ってクセづける。

なお、こちらの動画では紙コップを使った他のラッピングも紹介されてます。

クッキーのラッピングを家にあるものでで♪まとめ

クッキーを家にあるものでラッピングする方法をご紹介しました。
クッキングシートやビニール袋など、ちょっと地味かな?という素材でも可愛くラッピングできるものですね。

リボンや麻紐など結ぶものしだいで簡単におしゃれな雰囲気に仕上がりますよ。
家に眠ってるラッピングに使えそうな素材を探してみてくださいね。
お役に立てたら嬉しいです♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました