水元公園のさんま祭り2018年はいつ?朝は何時から並ぶ?屋台や出店は出るの?

さんま祭りって目黒が有名ですけど
葛飾区にある水元公園でも一昨年からさんま祭りが開催されてます!
目黒ほどまだ有名ではないから狙い目かも!?
水元公園は都内とはいえ広大な敷地で知られる公園。
うちから近いのにさんま祭りのこと全然知りませんでした><
秋のピクニックついでにサンマを食べ行ってみませんか♪

スポンサーリンク

水元公園のさんま祭り2018年はいつ?

水元公園のさんま祭りが始まったのは一昨年の2016年。

今年で第三回目になるんですね~

一昨年も去年も大盛況だったようで毎年やってくれると嬉しいですよね。

今年のさんま祭りは。。。10月28日の日曜日!

午前9時半~午前11時半まで

さんまがなくなり次第終了となります。

◆会場・水元公園花菖蒲広場

水元公園はとっても広いです。
花菖蒲広場は公園の南端の方で金町駅寄りの場所ですね~

水元公園へのアクセスについてはこちらの記事をどうぞ♪
↓ ↓ ↓

水元公園は葛飾区と埼玉の県境にあって 春はお花見、夏はバーべキュー、秋はサンマ祭りと盛沢山なイベントのある公園です。 以前、子ど...

さんまは何匹食べられるの?

目黒のさんま祭りもかなりの行列になるようですが
水元公園も例外ではなく。。。

終了時間よりも前に用意したさんまは無くなってしまいます。

開始した年からそんな感じなので~
1人1匹食べられたらありがたいってことですよね。

水元公園のさんま祭りは何時に行けば食べられるの?

目黒のさんまとかは何時間も並ぶって聞いたことがありますが

水元公園のさんま祭りはどうなんでしょう?

水元公園さんま祭り2016年の場合

実は一昨年、金町のお隣の亀有に住んでるお友達家族がさんま祭りに行ったらしく。

でもすっごい人気で食べられなかったそうな><

一昨年は10時半から開催で、用意されたさんまは3,000匹。。。

お友達は午後になったら売り切れるだろうからって
11時前に行ったんだけどもう3,000匹のさんまは終了してたそうな(笑

まだまだ焼いてるけど整理券(割りばし)を配り終わったあとというか。

こんなにすごい人だったの~!?

時すでに遅しってわけですね><

つまり?開始時間過ぎてノコノコ行ってちゃダメってことです。

水元公園さんま祭り2017年の場合

去年2017年のさんま祭りは朝の9時半開始。。。

用意されたさんまは5,000匹!

増えてますね(笑

去年は開始時間の9時半くらいに行ってもまださんまは残ってた模様。

9時40分くらいに着いて食べられたって人もいたようですし。

でも去年は5,000匹も焼いたんですよね!?

一昨年は3,000匹だったのに(笑

そして今年のさんまの数の予定は3,000匹!
あれ?減った(笑

ということは?

朝の9時半開始だったら9時前とかに行った方が良さそうですよね~

いやもっと前でも?1時間前なら確実かも。。。8時半くらい?

きっと近所の地元の人なんかはもっと早朝から並んでそうです(笑

でも目黒のサンマに比べたらまだまだ並ぶ時間短いと思いますよ?

目黒のサンマは3~5時間待ちらしいですから(笑

目黒の場合は用意するさんまの数も7,000匹らしいですし。。。

それに比べると下町の水元公園のさんま祭りは狙い目かもしれません><


スポンサーリンク

水元公園のさんま祭りには屋台や出店もある?

せっかくのお祭りですから公園内には屋台なども出ています。

さんま祭りのポスターなどにも「物産販売や楽しい屋台も出ているよ~」って書いてます。

あれですよね、江戸川区のお祭りなどでも
地域の物産販売とかやりますもん(笑

野菜とか売ってますもん!

あとは焼きそばや焼き鳥とか定番の屋台や豚汁の出店もあるようです。

こちらのツイートは菖蒲祭りの時ですね~
私も菖蒲祭りに行ったことあるんですが屋台が出るとこんな感じ。

水元公園のさんま祭りはレジャーシートも忘れずに!

子ども連れだと言われなくてもレジャーシート持ってくでしょうけど
大人のお出掛けでも一応持ってくといいですよ。

さんまを食べるにしろ、屋台で何か買うにしろ
座って食べたい人はレジャーシートが必須です。

ベンチもありますけど、人出が多過ぎると座れません><

念のためレジャーシートやウエットティッシュなど持って行った方がいいです!

水元公園のさんま祭り2018年はいつ?まとめ

去年の水元公園のさんま祭りは雨だったようですが
それでも盛況だったんですよね。
今年はお天気も悪くなさそうだし、さんまが食べれなくても
屋台で買って公園散策するのも良さそうです(*´▽`*)
まだ紅葉は見れないかな?
水元公園は紅葉の時期もステキですよ♪

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加