イースターの飾り付けはいつから?100均のイースターエッグを飾ってみた!

イースターはキリスト教のお祭りで復活祭のこと。
最近イースターグッズやスイーツをよく見かけるけど
イースターって正確にはいつから始まっていつ終わるもの?
100均でもイースターグッズって手に入るの?
簡単に100均グッズでイースターの飾り付けをしてみました♪

スポンサーリンク

イースターの飾り付けっていつからいつまで?

イースターはキリスト教の復活祭のこと。
十字架にかけられて亡くなったキリストは3日後に復活したと言われてますが
その復活を記念してお祝いをするお祭りなのです。

ただし、日にちがはっきり決まってるわけではなく
基本的に「春分の日のあと、最初の満月の次の日曜日」となってます。

つまりその年によって日付の変わる「移動祝日」なのですね。
キリスト教圏の国においては復活祭(日曜日)後の月曜もお休みにして
連休となる場合もあるようですね。

ヨーロッパなどでは日曜のイースターを挟んで
金曜から月曜まで4日間ほどイースター休暇になる国もあります。
その間はお店などが閉まってたりするのでヨーロッパのキリスト教圏の国に行く場合は要注意ですね。

イースターの休暇は4日間くらいですが
お祝い期間としてのイースターは当日の40日前、当日から50日後の90日間だそうです。
なんかけっこう長いですよね。

今年のイースターは4月1日ということで例年よりも早めなのかな?
それで計算すると2月20日~5月21日となります。
既にイースター期間に入っております。。。

ちなみに。。。

ディズニーシーのイースターイベントは
3月27日~6月6日まで。。。
春向けのイベントとなってます。

そして。。。

USJでもイースターイベントやってます。
こちらは3月1日~6月24日。。。長っ!
ほんまもんのイースターより長いですね(笑

イースターの飾り付け自体は3月になったら始めていい感じですが
わが国には雛祭りもあります><

ひな祭りの飾り付けは3月中旬くらいまでは飾っておきたいですよね。
春分の日を過ぎたあたりからイースターモードに入るくらいがちょうどかな?
て、思います(笑

ただし、ちまたの100均などのお店には
2月中旬にはもうイースターグッズが売られてました。


そして5月5日は子供の日ですから
4月下旬くらいまではイースター飾りを楽しんで
5月には入る前には子供の日モードにしたいですね。

忙しいな(笑

春ってただでさえ卒業入学シーズンで忙しいし
ひな祭りや子供の日などお祝い事も目白押しなんですよね。

イースターがハロウィンくらい一般的になるには時期がちょっと悪いかもです!?><

100均でイースターエッグを買って飾り付けしてみたよ!

イースターのキャラクターといえば卵とうさぎ。。。
イースターでは卵が生命の誕生を意味する重要なモチーフなのです。

卵から生まれるひよこのイメージは生命力を感じさせますもんね。

そしてうさぎはたくさんの赤ちゃんを産む多産なイメージから
繁栄や豊穣の象徴とされています。

うさぎってそうなんですね><
可愛いだけじゃないのね。。。


さて、100均で見つけた卵やうさぎのイースターグッズを使って
イースターコーナーを作ってみました。

雲竜柳の枝にプラスティックの卵やガーランドを飾り付け。
ちょっとしたイースターツリーって感じです。



下に敷いてるのは黄緑のフェルトビッグオーナメント(セリア 100均)
吊るしている黄色のうさぎはフェルトのポンポンラビットオーナメント(セリア 100均)


プラスティックの卵のガーランドとオーナメント(セリア 100均)


ピンクのペーパークッション(ダイソー 100均)
ペーパーウエートのような卵(セリア 100均)


成城石井で買ったイースターチョコレート(500~700円)

イースターのスイーツっていろんなとこで見かけます。
うさぎや卵やひよこの形をしてたりしてとても可愛いです。
イースターコーナーに飾って眺めてもいいですね。


また100均だけでなくいろんなところでイースターキャラのグッズ色々売ってます。
飾る場所があるなら取り入れてはどうでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イースターエッグの鳥の巣 パープル
価格:2380円(税込、送料別) (2018/3/24時点)

うさぎと卵ってなんか惹かれるモチーフですね。
本格的にイースターグッズが欲しくなってきました(笑

100均のイースターエッグを飾ってみた!まとめ

日本ではあまり馴染がなかったイースター
毎年毎年いろんなグッズを見てるとどんどん欲しくなってしまいます(笑
春らしいパステルな色合いなのも新鮮です。
お部屋の飾りに気軽に取り入れて春らしさを楽しみませんか。
お役に立てたら嬉しいです♪

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加