インフルエンザで有給は使える?診断書と治癒証明の違いや費用について

インフルエンザに感染した場合
関節の痛みや高熱で大変な状態になってしまいます><

そして会社などお勤めのある方は
少なくとも1週間くらいお休みしなければならないので
明日からの仕事どうしよう。。。という不安と
これって有給とか使えるの?という疑問。
学校だと治癒証明書などが必要でしたが
社会人だとどうするの?
そのあたりの疑問にお答えします。

スポンサーリンク

1・インフルエンザで有給は使えるの?

一言で言うと。。。
有給休暇が使えるかどうかは会社次第ですね。

まず基本的に有給休暇は事前申請になってます。
(当日の午前0時より前に申請)
有給休暇は1日単位の取得であるという決まりもあります。
(労働基準法より)

また多くの会社では有給取るなら〇〇日前に申請すること。
などと就業規則に決められてたりもします。

ただし労働者の権利としては前日の0時までに申請すれば事前申請となるそうです。
でも実際問題0時なんて誰も会社にいませんので><
あ、めちゃくちゃ忙しいとこならいるのかしら(汗
前日の就業時間中に申請でしょうね。

ただし。。。
多くの会社では緊急の場合などは例外的な対応として
事後申請でもいいよ~と認めてくれる場合もあります。

たとえば。。。

自分自身はもちろんですが身内の急病や交通事故などなど。
予想もしなかったことでお休みせざるを得ないとき

会社が柔軟に考えてくれれば
有給休暇として認めてもらえる場合もあるということです。

そういう会社にお勤めしていたいものですね><

あとどうしても事前申請というならば
インフルエンザ1日目は無給になったとしても
(つまり当日申請はダメということで)

2日目からは申請はできるということにはなりますね。
少しでも有給取れるのなら頑張って申請しましょう!

2・インフルエンザの診断書と治癒証明の違いとは?

さて、有給を取るということになれば
インフルエンザの診断書を出すように言われることもあるでしょう。

もしくは病欠で有給取ることは決まったから
あとはインフルエンザが治って出社する際に
インフルエンザ治癒証明書が必要だと言われるかもしれません。

あるいはインフルエンザ診断書と治癒証明書の両方持ってこい!
なんていう会社もあるかもです。

これは会社によって色々だと思います。
診断書や治癒証明書が必要かどうか
インフルエンザ病欠の電話連絡の際に会社に確認しておきましょう。

ん?ところで診断書と治癒証明書ってどこが違うの?

診断書とは?

診断書とはインフルエンザの場合だと
インフルエンザにかかったという事実を診断する証明書です。

単に病気の種類やその症状や注意事項について書かれていて
インフルエンザという診断がつけば書いてもらえる書類です。

インフルエンザはただの風邪とは違って
学校指定の伝染病扱いになってますので

たとえば会社などでもしかして?出勤停止措置などの
有給扱いにしてもらえる場合も考えられます。

(注・あくまで会社次第です!)

その場合は本当にインフルエンザなのかという
医師の診断書が必要になる場面もあるでしょう。

ただし、診断書は治ったという証明にはなりませんので
治癒した、完治したという証明には下記の
治癒証明書または完治証明書が必要になります。

スポンサーリンク

治癒証明書または完治証明書とは?

文字通りその病気が治ったということの証明書です。
つまりこの証明書があれば治ったということで
王手を振って出勤できるわけですね。

学生時代にはありましたよね?
インフルエンザとかおたふくかぜとか風疹とか
学校指定の伝染病扱いなので出席停止になります。

病院で治癒証明書をもらって治ったことが証明できないと
登校できませんでしたよね。

治癒証明書の用紙は病院にも用意してあったりしますが
書式は学校用になってたりするようです。
あとはネットで書式をダウンロードもできます。

大きい会社の場合は独自の書式があるかもしれないので
聞いてみた方がいいですよね。

3・インフルエンザの診断書の費用はいくらかかる?

診断書ってお高いんですよ><
どっちかで済むなら治癒証明書の方が安く済む場合が多いです。

診断書には保険がきかないので値段は病院独自のものらしいです。
インフルエンザの予防接種と同じですね。。。

診断書の場合は安くて3,000円とか
高くて5,000円とか取られたことありますよ。
インフルエンザとかでなくもっと専門的な病気でしたけど。。。

また病院の混みようによっては
すぐに診断書がもらえない場合も多いです。

すごく懇意にしてるホームドクターとかなら融通きくかもしれませんが
今日お願いして「明日取りに来てくださいね~」だと良い方で
2~3日待たされることもあります。

その代りに治癒証明書はすぐにもらえるでしょう。
すでに書式がありますからね。

その書式にお医者さんはサインするだけです。
そもそも登校とか出勤するための治癒証明書ですから
すぐにもらえないと意味ないですしね(笑

だから治癒証明書は無料だったり
料金を取られても500円くらい
だったりするようです。
これも病院の規模によるかもしれません。

会社がなんらかの証明書を求めてる場合
診断書なのか治癒証明書なのか
はっきり聞いた方がいいですよ。

なにしろ診断書と治癒証明書とは値段が違いますから><

またインフルエンザになった場合はこちらの記事
インフルエンザいつから出勤できる?解熱の目安は?咳はあっても大丈夫?も参考にどうぞ。

またインフルエンザの予防接種についてはこちらの記事
インフルエンザ予防接種を大人は受けるべき?回数や値段は?も参考にどうぞ。

まとめ

インフルエンザに会社員がかかると
仕事に支障をきたすし大変です。

それだけでなく診断書やら治癒証明書やら言われると
ますます頭が痛くなってしまいますけど><

この機会にインフルエンザの時にどういう手続きが必要なのか
今後のためにも知っておくと安心ではあります。

どうぞお大事になさってくださいね♪

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加