インフルエンザ予防接種を大人は受けるべき?回数や値段は?

インフルエンザの季節が近くなると
予防接種をどうしようか悩んじゃいますよね。

インフルエンザの予防接種は任意接種です。
子供や受験生などが受けてることが多いですが
大人も受けた方がいいのでしょうか?
予防接種の時期やどこで受けるのか
回数や値段の疑問にも答えます。

スポンサーリンク

1・インフルエンザの予防接種を大人も受けた方がいいの?

まずインフルエンザ予防接種は
私が子供のころは学校で強制的に集団接種してました。
でもその後、予防接種に有効性が無いと言われたりして
集団接種が廃止されたんですよね。

そして再びここ数年は。。。
ワクチン接種率と学級閉鎖の延べ日数、欠席率の調査から
やはり有効性はあったという流れになってるようですね。

私自身は5~6年前から毎年インフルエンザの予防接種を受けてます。
若い頃はぜんぜん受けてなかったのですが
10年ほど前に呼吸器系の病気になってしまって。

そこで担当医からインフルエンザの予防接種を
受けた方がいいというアドバイスをもらいました。

とにかく風邪をこじらせると肺炎になったりして
とてもじゃないけどインフルエンザにかかるのは
まずいんですよね。

基本的にそういう「基礎疾患」がある場合は
担当医からすすめられて受ける人が多いでしょう。

つまりインフルエンザになったときに
重篤な症状になる可能性が高い人ということです。

高齢の老人はただでさえ肺炎のリスクがありますから
インフルエンザ予防接種してた方がいいですよね。

ちなみに65歳以上だと定期接種対象になるので
決められた期間内なら、基本的に無料だったりします。

普通の健康な大人が受けるべきかどうかは
それぞれの環境によるかと思います。

たとえば医療従事者などは院内で予防接種が義務付けられてたりします。
会社によっては集団接種で受けるようになってたり。

保育園とか学校など子供相手の仕事の人も受けてた方がいいかも。
インフルエンザは出席停止や出社停止になりますからね。

あとは子供の場合だと
インフルエンザになったら困る受験生とか
幼児とか小学生も免疫があまりないので
予防接種を受けさせたい親は多いでしょう。

そして受験生の親なら親自身がかかって子供に移すと大変ですから
子供と一緒にインフルエンザ予防接種を受ける場合もあるでしょう。

つまり大人の場合は
普通に健康なら受けなくてもいいでしょうけど
職場や家庭環境で感染させたくない
あるいは絶対に自分が休めないなどの状況がある
なら
受けることをおすすめします。

スポンサーリンク

2・インフルエンザ予防接種 大人が受ける回数は?

インフルエンザ予防接種の大人の回数は基本は1回です。
13歳未満の子供は2回となってます。

大人は免疫が安定しているので1回でいいとされてますが
これも基礎疾患などで著しく免疫に問題があると考えられる場合
医師の判断があれば2回もありのようです。

インフルエンザ予防接種はいつ受ければいいの?

12月頃から流行のピークになることが多いので
逆算すれば、11月中に済ませたいです。
遅くとも12月中旬には接種を完了しておくことが望ましいでしょう。
有効な免疫効果は3か月~5か月持続します。

2回接種するのであれば4週間程度の間隔が必要です。
1回目を11月中旬とか早めに接種する必要がありますね。

インフルエンザ予防接種はどこで受ければいいの?

インフルエンザ予防接種は受ける前に医師の診断が必要です。
また診断の際には問診票といって既往症や服薬内容について問診があります。
そしてその問診票を見ながら医師が診断します。

基本的に大人なら内科や呼吸器科などで受けられます。
ただワクチンの数に限りがあったり
入荷の少ない病院もあります。

ワクチンの不足する年があったりするんですよね。

ワクチンの少ない年は予約制になってる病院もありました><
目当ての病院に早めに電話をして
予防接種を受けられるか聞いてから行った方がいいです。

もし何か既往症があって、薬を服薬してる場合などは
かかりつけの病院で受けた方が話が早いです。

私は近所の内科に行って断られたことあります><
服薬してるなら担当の病院で受けて下さいと言われて。

また、ちょっと微熱があったりする場合
本人が大丈夫だと思っていても
病院で熱を測った上で医師が判断するので
症状が予防接種を受けるのにふさわしくなければ
日を改めて。。。となります。

3・インフルエンザ 予防接種の値段はいくら?

インフルエンザの予防接種は病気治療でないため
健康保険が適用されません。
原則的に自己負担となりますので
費用は医療機関によって違ってきます。

私が受けたところは大人で4000円が多かったです。
ただ3000円~5000円くらいの範囲の値段を聞きますね。

子供は少ない量で2回受けるため
小児科で1回につき3000円だったりとかしました。

何が値段の差かと思ってしまいますけど
大きな病院では大量にワクチンを購入すれば安く買えたり

接種人数が少ないとこは余り料金が下げられなかったり
そういう病院側の事情だったりして
ワクチンの品質の差とかではないようですね。

既往症や年齢(65歳以上)によっては定期接種の対象となりますので
その場合は接種費用が公費負担され無料になる場合があります。
お住まいの市町村の保健センターにご確認ください。

またインフルエンザのかかった場合の診断書や有給は使えるかについては
インフルエンザで有給は使える?診断書と治癒証明の違いや費用についての記事をどうぞ。

またインフルエンザはいつから出勤できるのかについては
インフルエンザいつから出勤できる?解熱の目安は?咳はあっても大丈夫?の記事をどうぞ。

インフルエンザ予防接種 まとめ

インフルエンザ予防接種を大人が受ける場合
仕事などで忙しい中、わざわざ病院に行ってまで
受けようとは思わないでしょうね。
健康な大人なら必要ないなと正直思います。
あとは周りの状況によって
予防接種をした方がいいか判断することですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加