ノロウイルスにかかった子供の症状と水分補給や食事はどうする?

ノロウイルスは感染力が強いので
保育園や幼稚園であっという間に広がります。
そして子供を看病する家族も大変です。

ノロウイルスにかかったら
いちばん困るのが食べられないこと。
どういうタイミングで水分補給や食事をすればいいんでしょうか。
以前子供がノロウイルスにかかった経験から
アドバイスします。

スポンサーリンク

1・ノロウイルスのときの子供の症状は?

症状が始まって1日目は嘔吐が強く
次に下痢がひどくなっていきます。

うちも以前子供がかかったときには
嘔吐はそこまででなかったのですが
その後の下痢がひどかったです。

病院ではノロウイルスの診断を受けると
とにかく脱水症状にならないように
水分補給についえ指導されます。

ノロウイルスに効くお薬はありません。
嘔吐や下痢によって
体の中からウイルスがいなくなるのを待つしかないです。

嘔吐が強い場合は胃がウイルスを出そうと
頑張ってる状態なので
なかなか水分補給をしようとしても受け付けない場合も多いです。
その場合は吐く方を優先するようにします。

嘔吐を繰り返してるのはホントにかわいそうで
辛くなってしまいます。

家族に感染させないように消毒にも気を配る必要がありますし
お母さんは疲れ果ててしまいますが
とにかくウイルスが出切るまで頑張るしかないです。

吐き気は5~6時間以内におさまって
その後に下痢が始まります。
下痢が始まったら脱水にならないように
水分補給に気を付けるようにします。

嘔吐症状が強いときは食事が取れません。
かわいそうですが何も食べずに
ノロウイルスを体外に出すことを優先させます。

ノロウイルス 入院する場合は?

たとえば吐き気が6時間経ってもおさまらず
水分補給が全然できない場合

入院して点滴治療の必要も出てきます。

入院というとびっくりしますが
安静にして点滴から水分補給できるという意味で
家であたふたと看病するよりも安心できます。

あまりに嘔吐がひどくて
病院に行った場合はとりあえず点滴治療をされますが
それでも症状がおさまらないと
入院をすすめられる流れになりますね。

うちもノロではなかったのですが
ひきつけで嘔吐がおさまらず
救急車で病院に行って点滴を受け
なんとかおさまったので帰宅したことがあります。

スポンサーリンク

2・ノロウイルスの子供の水分補給の仕方

下痢の場合に気を付けなければいけないのが
脱水症状になることです。

イオン飲料や経口補水液などを
スプーン1杯とか少しずつ様子を見ながら
飲ませるようにします。

一度に飲ませすぎると
おさまった吐き気がぶり返す恐れがあります。

飲ませた後にすぐ寝かせると吐き戻しやすいので
少し抱っこしたまま様子を見てください。

うちの子供の場合は2~3日で嘔吐はなくなったので
少し食べられるようになりましたが
下痢は1週間以上は続きました。
OS-1などの経口補水液を飲ませてました。

脱水を避けるためには
お茶や水よりもイオン飲料や経口補水液が
すぐに体内に吸収されやすいのでおすすめです。

3・ノロウイルスの子供の食事について

ノロウイルスにかかった時は嘔吐や下痢の症状によって
何を与えた方がいいのか判断に迷ってしまいます。

嘔吐がおさまってからは
消化しやすくてドロドロ状態のものから始めます。

・おかゆ
・薄めた味噌汁や野菜スープ
・りんごのすりおろし

少し慣れてきたら
柔らかくて脂肪分の少ないものに移ります。

・柔らかく煮たうどん
・豆腐
・ささみなど
脂肪分の少ないタンパク質

・ゼリー
・バナナなど刺激の少ないフルーツ

牛乳やヨーグルトや酸味のある柑橘類などは
下痢が完全におさまるまでは
止めておいた方がいいです。

ノロウイルスについて こちらの記事も参考にどうぞ♪

ノロウイルス お風呂はいつから?感染の予防に浴槽の消毒は必要?

ノロウイルス感染時の洗濯の方法、洗濯機や布団の消毒はどうする?

ノロウイルスのまとめ

ノロウイルスは嘔吐や下痢の症状が強い時は
とても辛いです。

でも体はとても良く出来ています。
嘔吐や下痢によって
悪いウイルスを出してるんですよね。。

辛いけど悪いバイキンを出すために
体も頑張ってるんだよという話を
お子さんにもしてあげましょう。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加