花粉の時期の洗濯は部屋干しで大変!早く乾かすための干し方のコツはこれ

花粉症の季節になると洗濯物は室内干しがおすすめですよね。
お天気いいと外に干したいですけどね><
家族に誰か1人でも花粉症の人がいる場合
できれば全員の洗濯物を部屋干しにするのが理想です。
室内に干すっていってもどこにどうやって干せばいいの?
部屋干しで早く乾かすためのコツや干し方をご紹介します。

スポンサーリンク

1・花粉の時期の洗濯は部屋干しで大変 どこに干せばいいの?

花粉症の家族がいる場合は洗濯物は室内干しがおすすめですよね。
花粉症の症状が軽い場合でも重くなる可能性がありますし
今年花粉症でなくっても来年なるかもしれない。。。
余計な花粉を体に入れないに越したことはありません。

家族に花粉症がいるのならなおさら部屋干しした方がいいです。。
でも部屋にサンルームや洗濯部屋があるわけじゃないし
余分な部屋もないし、どこに干せばいいの?

特に子供や家族が多いと洗濯物の量も半端ではありません。

室内干しする場所のおすすめは。。。

浴室に干す

浴室に洗濯物用のポールがあればそれに掛けて干す。
足元に物干しスタンドを置いてタオルなどを干す。

浴室に干す場合は浴室乾燥機があれば使うにこしたことありませんが
電気代がかかるから使いたくない場合や乾燥機が付いてない場合
浴室内に除湿機を持ち込んで除湿しながら乾かすのがおすすめです。
うちも外に干せない時はこのやり方です。
その際は浴室の換気扇もつけた方が乾きも早かったです。

浴室のメリットは結露を気にしなくていいこと。
普通の部屋だと湿度が高くなると結露が心配です。
でも浴室なら水に濡れてもOKな場所なので気軽に利用できますよね。

浴室に洗濯用のポールがなければ突っ張りタイプのポールもあります。

洗面所に干す

浴室に干すのがいちばん手っ取り早いのですけど
お風呂に入る場合は洗濯物を外に出さないといけません。

そんな時は洗面所というか脱衣所にスペースがあれば
洗面脱衣所に洗濯用のポールや物干しスタンドを置いて
除湿機を持ち込んで回すという選択もできますよね。

うちは洗面所が狭くて床に物干しスタンドはおけません><
洗濯機の上に突っ張りポールを付けてハンガーが掛けられるようにしてます。

浴室で乾いてないものを洗面所に移動させて一時的に乾かしたりします。
また洗濯物が多い場合は両方利用したりもしますね。

室内に干す

室内に大がかりな洗濯用の物干しスタンドを立てて干します。
この場合も単に物干しスタンドを置いて干すだけだと乾きにくいので
エアコンをドライモードや除湿モードにしたり
除湿機を付けたり、扇風機を当てたりして工夫します。

窓際に干す

洗濯物が少ない場合や日当たりのいいとこで仕上げ干ししたい場合など
カーテンレールに掛けて干したりもしてました。
ただ大量の濡れた洗濯物をカーテンレールに掛け過ぎるのは禁物です。
カーテンレールが曲がったり、レールのビスが外れる原因になります><

下着や靴下のピンチハンガーなど軽いものがおすすめですね。

普通の洗濯物を窓際に干したい場合は上下の窓枠などで突っ張るタイプの物干しを付けるのがおすすめ。

2・部屋干しで洗濯物を早く乾かすためには?

花粉症の場合の部屋干しは窓を開けたりできません。
窓を開けると花粉がドッと入ってきますからね><

外との空気の入れ替えがあまり期待できないので
部屋干しで洗濯物を早く乾かすためには
部屋の中で除湿機を使って除湿したり
扇風機などによって空気を物理的に動かしたりする必要が出てきます。

除湿機を使う

花粉症のために部屋干しが必須の場合はやはり除湿機の購入は
いちばんに考えた方がいいでしょう。

浴室や洗面所で乾かす場合は
換気扇を回しながら除湿すると結構半日くらいでカラッと乾きます。
洗濯物の量にもよりますけどね。

最近の除湿機にはランドリーモードなどがあり
風を送りながら除湿もしてくれたりします。

扇風機を使う

室内で干す場合も除湿機を使った方がもちろんいいのですが
扇風機で風を起こすことも効果的です。
外干しがなぜ乾きやすいのかというと
洗濯物と洗濯物との間の湿気のある空気が外の風によって動くためです。

室内で風がない状態だと洗濯物の間の湿った空気は移動できません。
扇風機の風によって空気を入れ替えてあげると
乾いた風が洗濯物の間に入って早く乾きやすくなるのです。

空気の移動が目的なので扇風機の風は強風である必要はありません。
弱とか普通モードの風量で充分です。

でも扇風機ってじゃまですよね><
送風だけが目的ならおしゃれなサーキュレーターがおすすめ。
室内干しだけでなくエアコンの空気循環の手助けになって冷暖房の効率アップにも役立ちます。

エアコンを使う

エアコンにも除湿モードやドライモード、洗濯モードがある場合があります。
その場合は利用すればより速く乾燥することだできますよ。
また3~4月の寒い時期だったら暖房することによって
部屋の気温が上がり湿度は下がって洗濯物が乾きやすくなります。

エアコンのなるべく近くに洗濯物を干すようにしましょう。

洗濯乾燥機を使う

これはホントに最終手段ですよね。
なにしろ電気代が高いです><

ただし、普通に干す前に10分ほどシワ取り乾燥をかけるのはアリかなと思います。
うちではけっこう愛用してますよ。。。
洗濯物の水分が少し蒸発してホカホカ状態になってて
普通に洗濯しただけよりも乾くのが早くなります。

乾燥機で完全に乾かすよりも衣類の傷みが少ないですし、電気代もそれほどかかりません。

スポンサーリンク

3・洗濯物の部屋干しでおすすめな干し方とは?

室内に洗濯物を干す場合は干し方にもいくつかコツがあります。

・洗濯したらすぐに干すこと。

長々と置いておくと雑菌の繁殖や臭いの原因になります。

・洗濯物と洗濯物との間の間隔をなるべく開けること。

できれば10㎝は離しましょう。

・丈の長いものが重ならないようにすることも大事です。

長いものの隣には短いものを干したり
ずらして干したりすれば湿った部分が重なり過ぎずに乾燥の助けになります。

・ハンガーを厚みのあるものに変える

針金ハンガーを使ってる家庭が多いかと思いますが
できるだけ厚みのあるものに変えると布と布の間に空気が入りやすくなります。
特にTシャツとか生乾きになると臭くなりやすいものにおすすめ。
ニット系のものだと型崩れもしにくくなります。

また特に乾きにくい洗濯物は次のように干しましょう。

バスタオルの干し方について

バスタオルって厚手だったり大きかったりして乾きにくいですよね。
干し方としてはピンチハンガーに横長にグルッと丸く留めて干すこと。
縦に干すよりも早く乾きます。
隙間にくつ下などを干さずに単独で干しましょう。

また竿やポールに二つ折りして干す場合、丈をずらして干すこと。
重なってる部分が少ない方が湿気がこもらずに早く乾きます。

また余りにバスタオルが厚手で乾きにくい場合は
花粉症の時期だけ薄手のワッフルタオルに変えるとか
乾燥機がある場合はタオル類だけは乾燥機にかけるのをおすすめします。

タオル類は乾きにくいので生乾きの臭いも出やすいので要注意です。

パーカーや長袖の干し方について

パーカーはフードのところが重なったままだとなかなか乾きません。
また長袖のトレーナーなどもそのままだと袖と身頃が重なったままです。

ピンチハンガーなどを利用して逆さまに干すと
長袖の部分やフードが重ならないので乾きやすくなります。

ジーンズやコットンパンツなど

ジーンズなど厚手のボトム類も乾きにくいですよね。
裏返しにしてポケットを外側にする。
ピンチハンガーに筒状に丸く留めて干す。
とにかく隙間に風が通りやすくなるように立体的に干すことです。

室内干しでやっぱり臭いが付いてしまった時の対策はこちら。
↓ ↓ ↓

花粉の季節や梅雨時は室内干しする方も多いことでしょう。 部屋干しって洗濯物が乾いたときに臭いがめっちゃ気になりますよね>< あの...


花粉シーズンでもやっぱり外に干したい時に気を付けることとは?
↓ ↓ ↓

そろそろ花粉症の季節ですね>< 家族に花粉症の人がいると洗濯物の悩みがつきものです。 室内干しが理想だけれど生乾きが気になるし ...

花粉の時期の洗濯は部屋干しに限る まとめ

部屋干しは普段からしてる人も多いでしょうけど
花粉症の対策としての部屋干しは窓が開けられません。
空気の入れ替えをせずにどうやって部屋で洗濯物を効果的に乾かすのか。
干す場所や干し方を工夫して頑張ってみてくださいね。
お役に立てたら嬉しいです♪

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加